「今日の民生」

2001/10/26


今日の民生は、いつにも増して発音にこだわりを見せた。

教材の中に「World War U」という記述があり、
りぴーとあふたーみーの時に生徒はフツーに読んだ。

しかし、彼は気に入らなかったらしく、

民:『だめ、「わー」。正しいのは「うおあー」。』

それもなんか違うと思うんですけど…とか思いつつ、
また生徒たちは読ませられる。
しかし、それでも彼は気に入らなかったようで

民:『まだだな、仕方がない、ここは日本だ…』

とか、ぼそぼそ言っていました。

ここが日本なら、もっと日本語しっかりしてください、先生(汗

ちなみに、民生ちゃんは「drawn」を、フツーに「どろーん」と発音していた。
英語っぽくなく、日本語英語な感じでそう発音されると、
さっきのあのこだわりはなんだったのだろう…と思わずにはいられない。

今度は「wove」という単語が出現。
りぴーとあふたーみーの時、一度目は、先生には
「うぉー」までしか聴こえなかったらしく、もう一度読ませる。

皆もそれを察したのか、"ve"の発音をやや強めにすると、
民生ちゃんは非常に満足気、かつ嬉しそうに

民:『そそそ。(にやり)』
と、手でOKマークを出しながら興奮していた。


あぁ、渋谷先生のもちもちした発音が恋しい(謎)